この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

令和4年度 旗振り当番表様式

令和4年度 通学班編成様式

学校日誌

新規日誌1
12345
2023/01/06

3学期の始業式を行いました。

| by 管理者
 1月6日(金)、3学期の始業式を行いました。長期休業明けであるので、新型コロナウイルス感染症予防のため、リモートで行いました。
 校長先生から、「チャンスの神様」のお話がありました。進んでチャレンジしてみると、自分が成長できるチャンスに自分で気付くことができること、そしてチャンスに気付いたら「まず やってみよう」と実行すると、チャンスをつかむことができるというお話でした。
 3学期は、1年間のまとめの時期です。3学期も、「気付いて 考動」「みんなとやってみよう」を合い言葉に、「えがお かがやく にしのこ」を目指していきます。

14:10
2022/12/19

初の国産旅客機「天竜10号」の模型の寄贈

| by 管理者

「緑十字機不時着を語り継ぐ会」の谷口隆敏さんが、3か月かけて手作りした「天竜10号」の模型を竜洋西小に寄贈してくださいました。1919年、掛塚地区に「福長飛行機研究所」が創設され、福長浅雄さんが手掛けた初の国産旅客機が「天竜10号」です。

 谷口さんは、御自分の子供の頃の夢を語りながら、「子供たちにも夢を大切に育んでほしい」という思いを語ってくださいました。

「天竜10号」の模型は校内に展示します。この手作り模型も、西の子が地域の歴史を学ぶ一つのきっかけになればと思います。

 谷口隆敏さん、ありがとうございました。


14:10
2022/12/16

弓削田健介さん「いのちと夢のコンサート」

| by 管理者
 12月13日に、弓削田健介さんを招いて学校コンサート「いのちと夢のコンサート」を開催しました。
 昼の放送で弓削田さんの曲を聞いているうちに、「いただきます」「図書館で会いましょう」「しあわせになあれ」などを覚え、コンサートを楽しみにしていた西の子です。
 当日は、本物の弓削田さんの歌声を聞き、弓削田さんのメッセージを受け取った子供たち。楽しい話題に笑ったり、歌に合わせて手拍子をしたり、口ずさんだりと、すてきな時間を過ごしました。わくわく音楽発表会で歌う曲も歌ってくださった弓削田さんの優しさに包まれて、子供たちも笑顔いっぱいでした。
「歌には、作った人のメッセージがかくれている」「たくさんの『であい』には、『あいであ』がある」「自分の名前には、祈りが込められている」など、弓削田さんの話で心に残ったことやお気に入りの曲名など、感想カードには西の子のたくさんの思いが書かれていました。
 最後に「ありがとう。また会おうね」と手を振った弓削田健介さん。
 すてきな出会いをありがとうございました。


18:29
2022/11/24

自然体験教室で観音山に行きました。(1日目)

| by 管理者

 11月24日(木)5年生が観音山でミニ冒険ラリーを行いました。夜はナイトウォークラリーを行う予定です。

       
18:33
2022/11/16

11月16日(水)ジュビロ磐田学校訪問で山田大記選手が来校しました。

| by 管理者

1116日の昼休みにジュビロ磐田の山田大記選手が学校に来ました。子どもたちは、山田選手とボールを蹴り合ったり、代表児童がリフティング対決をしたりして、実際に体を動かしながら交流しました。また、山田選手にいろいろな質問をして、楽しい時間を過ごしました。

最後に、山田選手から「諦めずに何事も挑戦すること」や「人を思いやる心をもつこと」についてお話がありました。中学校進学に向けて、子どもたちの夢や挑戦する気持ちを高めるよい機会になりました。

   
18:00
12345